ダイビングショップ、スクールの選び方と注意点

PADIの5STARショップ画像

さあ、ダイビングを始めようと思った時に、一番重要なのはダイビングショップ(またはダイビングスクール)の選び方です。

しかしインターネットで調べてみても、次から次へと沢山のダイビングショップの情報が出てきて、何を基準に選べば良いのか見当もつかないというのが、正直なところでしょう。

体験ダイビング、またはオープンウォーターコースなどライセンスを取得する場合、あるいはファインダイブで潜る場合など、それぞれに見合ったショップというのがあります。

その中でも全てに共通して言えるのは、HPやパンフレット、ブログやフェイスブック等の情報が充実し、最新の情報が常にアップされているかどうかという事です。

また、例えばPADIの場合であれば「5スター・ダイブセンター」など、ショップに様々な”ランク”があります。

参考:PADIダイビングショップのランクについて

こういった部分もショップ選びの際に1つの参考になります。

そのほか、プロモーションなどで価格を下げている場合を除き、常にお客さんで賑わっているショップというのは、お客さんからの信頼度が高いと言えます。

また新しい情報を常に提供しているショップというのは、ショップ運営に対する意識の高さを感じさせます。

ダイビングショップ・スクールを選ぶ際に注意する点

体験ダイビングやライセンス取得を目的としてダイビングショップを選ぶ場合は、ダイビング指導団体のインストラクターが常駐し、指導にあたる事を確認しましょう。

限られた旅行期間の中でライセンスの取得をしようすると、値段が安く日数も短いショップに目が行ってしまうのは分かりますが、ダイビングのコースは「達成ベース」と言って、しっかりと知識とスキルを身につける事に重点を置いています。

そのため、受講者それぞれのペースに合わせ、余裕を持ってコースを実施してくれるお店を選ぶ事が重要です。

eラーニングを使えば、学科の部分を事前にインターネット上で完了する事が出来るので、3日から4日が目安のオープンウォーターコースでも1日分カット出来ます。こういった事前学習ツールを上手に使い、ライセンス取得に必要なスキルをしっかり学びましょう。

上記を参考に、気になるショップを見つけた場合には、まずメールや電話などでコンタクトを取ってみましょう。

見えない相手にも丁寧で迅速な対応をしてくるショップなら、実際に行った時も同じように対応してくれるはずです。

この記事をシェアする

コメントを書き込む

※メールアドレスとURLは任意入力です。メールアドレスは公開されませんが、URLはリンクが貼られます。なお、名前(ニックネーム可)とコメントは必須入力です。スパム対策のため、コメントは管理者の承認作業後に表示されます。

メインメニュー

ダイビングって?

ダイビングを始める

よくある質問

お役立ち情報や豆知識

ページトップへ戻る